大阪でエスカレーターの片側を空けない男がいたらそれは私です

エスカレーターの片側空け

エスカレーターの片側空けをやめましょう。

そもそも間違って広まったマナーです。

駅のエスカレーターはともかく、ショッピングモールで片側を空ける必要なんてありますか?

エスカレーターは片側空けのせいで渋滞してる

土曜日とか日曜日に買い物に行くとエスカレーターのところでゾッとする光景を目にします。

エスカレーターの片側空けです。このせいでエスカレーターが大渋滞しているのです。もう愚の骨頂。

誰かに文句を言われたくないからか、みんな片側を空けて乗っています。そちらは追い越し専用車線となり、誰も人がいません。ガラ空き状態です。

片側空けのせいで大渋滞が起こり、エスカレーター前は乗ろうとする人たちでちょっとした行列さえ出来ています。

こんなに大混雑していても片側は誰も乗っておらずガラ空きなのです。

どうせみんな家族連れとか友達連れなのだから2列になって乗ればいいんです。そうすれば渋滞なんて一発で解消します。

駅のエスカレーターと店のエスカレーターは事情が違う

駅のエスカーレーター

駅のエスカレーターなら多少は仕方ない面もあります。電車に乗り遅れないよう走っている人は結構見かけますからね。そうした急いでいる人のために片側を空けておくのはある意味正しいかもしれません。

しかし休日のイオンモールで走っている人なんているでしょうか?

乗り換えに間に合わなくなるからと高島屋のエスカーレーターを猛ダッシュで駆け上っていく人なんていますか?

こうした店舗のエスカレーターでも歩きたがる人というのはただせっかちなだけ。急がないとマズイ状況におかれているワケではないのです。

彼らのために片側を空けておいてあげる必要などないんです!

せっかちな人のために片側だけ大渋滞なんてどう考えても非効率的です。

しっかりして下さい行政

エスカレーターの片側空けをやめましょう。でもそんなことをブログでいくら叫んでも効果はほとんどありません。

かと言ってイオンモールが片側空け禁止のポスターを貼り出したとしても、やはり状況は変えられないでしょう。

もう何十年も続いてきた習慣です。民間だけでの改変はそうとう難しいでしょう。これは行政がちゃんと率先して取り組むべき課題です。

もし私が大阪府の知事だったら、まず真っ先にこの問題をやるんですけどね。

2色に塗り分けたエスカレーターを導入して、このタイプだけ片側空け推奨に。昔ながらの1色エスカレーターは片側空けや歩行移動を禁止にします。

このシステムなら駅のエスカレーターだけ片側空けにできます。そしてイオンモールとか阪急百貨店のエスカレーターは片側空け禁止に。

こんな感じで新しいルールを行政が広めていくべきです。色分けするとか視覚化した方がきっと効果があります。

そもそも日本では大阪こそが片側空け発祥の地でもあります。梅田駅が全国で初めて片側空けを実施したという話を聞いたことがあります。

せっかちな大阪人には効率的なルールだったのでしょう。

しかしこのマナーは今や心斎橋の大丸百貨店から郊外のイオンモールまで、幅広く拡散してしまいました。そのせいでエスカレーターの片側だけが見るも無残な大渋滞に。追い越し側はガッラガラ。

大阪から始まったこのお間抜けマナーを大阪から変えていこうではありませんか!

まずは大阪が2色エスカレーターを取り入れましょう。やがて全国へ広がっていくはずです。

私はもう意地でも片側を空けない

あべのハルカスとかなんば高島屋のエスカレーターで道を塞ぐ男がいたとしたら、それは私かもしれません。

どいて下さいと言われてもどきません。逆にコンコンと説教をしてあげましょう。

私は片側空け廃止委員会の会長に就任してもいいと思っているぐらいです。

スポンサーリンク
336
336
スポンサーリンク
336